Japan Health Panel Suggests Testing Children
News

日本の健康パネルは、COVIDのために子供をテストすることは症候性のケースに限定されることを提案します

 

6月1日、厚生労働省の厚生労働省は、COVID-19対策の専門家委員会が、小児に対するCOVID-19検査を症状のある人に限定すべきであると発表しました。

小児科医や諮問委員会の他の専門家によると、ますます多くの学校、デイケアセンター、保護者の職場が、明白な理由もなく子供たちにスクリーニングを求めています。パネルは、これらの傾向が小児医療に圧力をかけていると警告した。

健康な子供が利用できるコロナウイルスに対する効果的な抗ウイルス剤はなく、オミクロン変異体は深刻な病気を引き起こす可能性が低いため、パネルは「密接な接触を厳密に特定せずに現実的なアプローチと行動に移行する必要がある」と推奨しています。「」

一方、専門家は、子供たちは病気やCOVID-19による突然の身体的変化を起こしやすいと指摘しました。したがって、子供の入院は、保健所や他の行政機関ではなく、医師に任せるべきであるとアドバイスされました。また、COVID-19の子供を治療できる検査施設と医療施設の数を増やす必要があります。

パネルはまた、学校行事は子供の成長と発達にとって「非常に重要」であると述べた。「失われた時間と経験は後で回復することはできず、失われた場合、子供たちは一生影響を受けるはずなので、感染を防ぐために可能な限り予防措置を講じてイベントを開催する必要があります」と強調しました。

続きを読むニュース:ボブ・ディランのマスターレコーディングがソニーミュージックに売却されました

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。